アコムの借入・返済方法

カードローンを取り扱っている業者は多数あり、借入方法や返済方法には各社多少の違いがあります。アコムもカードローン取り扱い業者の一つですが、借入や返済のしかたにはどういったものがあるのでしょうか。

 

この点について疑問を抱いている人のために情報を提供しますので、参考情報としてお役立ていただけると幸いです。

 

借入方法

 

アコムのカードローンの借入方法としては、インターネットや電話による口座振込、アコムの店頭窓口、アコムのATMを挙げることができます。

 

これらの方法であれば、手数料無料での借入が可能です。

 

また、銀行、コンビニエンスストア、ショッピングセンターの提携ATMを利用しての借入も可能となっていますが、これらは手数料が有料となりますので注意が必要です。

 

なお、もっとも便利なのはインターネット経由での振込で、楽天銀行の口座を開設している人であれば楽天銀行のメンテナンス日を除く月曜〜日曜・祝日、0:10〜23:50、受付完了後1分ほどでの借入が可能となります。

 

急いでお金を用立てなければいけないのに翌日の借入では間に合わないという場合でもこの方法なら振り込まれますし、入金されたお金はコンビニエンスストアで深夜でも引き出せますので、急場をしのぐためにも楽天銀行の口座はあったほうがよいでしょう。

 

返済方法

 

全部で4種類の返済方法があり、手数料が無料なのは楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行のいずれかの銀行口座からの銀行振込、アコムの店頭窓口、アコムATMでの返済です。

 

一方、手数料が有料になるものとしては、提携ATMから振り込むことによる返済方法があります。

 

そのほか、アコムフリーコールに連絡して手続きをする必要はありますが、毎月決まった日に銀行口座から決まった額が引き落とされる口座振替も選択可能です。

 

返済のし忘れを極力防ぎたい、毎回返済手続きをしたりATMに行ったりするのが面倒という人は口座振替が便利でしょう。

 

 

以上がアコムのカードローンでの借入・返済方法です。

 

基本的に翌日に持ち越されることなく24時間借りられる、口座から自動的に返済額が引き落とされる振替があるのが大きな魅力といえます。借りやすく返しやすいカードローンをお探しの人であればアコムは候補の一つになるでしょう。